FC2ブログ

半年ぶりの呼吸器内科

一昨日、病み上がり(夏風邪)で、少々不安でしたが東京の大学病院に行って来ました。

台風の影響で、家を出る時は小雨で涼しく、そのせいでか人出も少なかったり、
夏休み中で学生がいなかったせいもあって電車は空いていました。
ほぼ座って往復で来たのでラッキーでした。

でも病院はいつも通りで、むしろ採血は混んでいて40分待ち(いつもは15分前後)。
その後レントゲンも撮り、診察時間の1時間前に行ったのに、ほぼ無駄

次回はもう少し早く?
しかし普通か空いていた場合、待ち時間が長すぎるので、それもなぁ
こればっかりは時の運でしょうか?
まあ、腎臓外科の場合は2時間以上待つこともザラなので、このくらいは仕方ないかな。

検査結果が出るまで30分から1時間かかるので、診察は予約時刻より45分遅れでした。

まずは検査結果。
(前回の検査結果、もらってなかったので前々回比較です)

<血液検査>

 血沈60分  61 (基準値19以下で前々回は57)
 CRP   1.24 (基準値0.33以下で前々回は0.06)
 肝機能 問題なし
 マック抗体 数値の記入無く検査していない様
 白血球数 4610(下限値4000 前回3710)

<胸部レントゲン>  右下に少し病巣?程度


血沈は前々回が過去最高値の57で今回更に更新。
直前まで風邪を引いていたので、仕方ないかも。

CRPも基準値を大幅に超えているけど、これも風邪の影響。

白血球は、1か月前から鉄分補給が効いたのか、正常値に。


鉄分補給の成果は他の血液状態にも少し効果ありました。

赤血球数 4070(下限値3800 前々回3980)
ヘモグロビン 12.3(下限値12.0 前々回12.2)
ヘマトクリット 35.8(下限値35.0 前々回35.0)
血小板数 22.1(下限値15.0 前々回21)


服薬中止から約2年になりますが、服薬中はもっと悪い数値だったので、
気長に鉄分補給は続けていきたいと思います。


前回からの様子については、2週間前に風邪を引き、直前の5日前にも2回目の風邪を
引いていること。
症状は微熱と喉の痛みのみで、咳は特には増えなかったこと。
痰は幾分増えた感はあるものの、そう大きい変化はない事。
内科では喉の薬と抗生剤を出してもらって5日間服用したことなど。

抗生剤の名前を前回訊かれたので、薬手帳を持って行こうと用意していたのに、
また忘れてしまいました

1回目のは思い出せませんでしたが、2回目のは覚えていたので、
伝えたところ、良いのではと。

とにかく、風邪を引いたらすぐに抗生剤を出してもらうのが良いらしい。
普通の人なら市販の薬で様子を見ても良いのでしょうが、私の場合、
肺マック症が悪化する恐れがある訳だし、忘れないようにしないと。

それから、風邪になる前に軽度の熱中症か?と思うことがあった時、痰が少し増えました。
普段も少し出るのだけれど、透明か白色なのに、この時のは黄色っぽかったり
茶色っぽかったりしました。

宿主が弱ると元気になるマック菌の様です。

気を付けないといけません。

毎日食べているヨーグルトですが、ずっとR-1を種菌に作っていましたが、
ピロリ菌感染か?という時にはLG21に変えました。

ピロリ菌の心配がなくなった時に、テレビのCМにつられて、内臓脂肪を落とすと言う
ガセリ菌のに変えました。

が、私の場合、風邪やインフルで肺マック症が悪化するので、一番の敵は風邪・インフル。
内臓脂肪は自助努力でやることにして、やっぱり風邪やインフルにかかりにくいという
R-1に戻しました


次回は半年後、今度はCTを撮ります。
レントゲンでは細かいところはわからないので、年に1度はCTで確認してもらう方が
安心です。


にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4ヶ月ぶりの呼吸器内科

一昨日、前回(去年の10/4)から、約4か月ぶりに呼吸器内科に
行ってきました。

今回は血液検査なしでCTのみでした。

実は1月9日に受けた健康診断の胸部レントゲン結果では、

2/8 (1/9)健康診断結果 胸部レントゲン

去年あった結節影が無くなっていたので、ちょっと期待してました。

症状的にもほとんど咳は出ないし、痰も出るけどそう多くはない。
色は透明か白かやや黄色っぽいので、茶色っぽいのとか
血が混じったようなのは全くでなくなった。

でもCTの結果は、無くなるか薄くなっている結節影もあったけど、
新たに結構大きめのが出来てました

レントゲンでは余程大きいものしか写らないらしい。

う~ん、ちょっとガッカリ
マック菌はしぶとい!

今回血液検査はしなかったのですが、健康診断の血液状態が
良くなっていたので先生に話しました。

2/8 (1/9)健康診断結果 血液状態

白血球は基準値の範囲になりましたし、基準値ギリギリまで
落ちていた血小板も上がりました。

※前回服薬中止から5ヶ月目の血液状態は→

服薬中止から約9ヶ月、血液の状態が回復してきたのは、
やっぱり薬剤性だったのかもと。

薬は諸刃の刃、マック菌を抑えられたけど白血球が減少して
免疫力が低下していた。
服薬中止してもすぐに白血球が戻る訳でもなく、その間は
風邪をひきやすくなっていたのかも(10、11月と2回もひいた)

マック菌が活発化(悪化)しない限り、薬は再開したくない。
全体の免疫力が下がるのは、イヤですからね。
もう他の病気にかかりたくない

それから、逆流性食道炎だけでなく、萎縮性胃炎と診断されたこと、
ピロリ菌検査を受けたことも話しました。

ここで訊きたかったのは、ピロリ菌の除菌にはクラリスを服用する。
(ほかに2剤併用するが)

1回目の除菌に失敗した体験者のブログでは、クラリス耐性の
ピロリ菌だったのではという話。
クラリスは抗菌薬なので、ちょっとした病気(風邪など)でも
処方されるから、前に飲んだことがあると可能性は高いと。

クラリスを5年間も服用してきたのだから、耐性菌に違いないと、
絶対の自信(どんな自信)があるけど、どうなのか?

先生は、ピロリ菌の除菌では量が違う(肺マックは一日2錠、
除菌は一日6錠)し、もう一つ抗菌剤を併用するので、耐性菌の
可能性は高いけど、成否はわからないと。

でも除菌することになったら、クラリスの服用歴を医師に話した方が
良いとのこと。


まあ、CTの結果は、想定外でちょっとガッカリでしたが、症状は
落ち着いているので、このまま経過観察で次回は6ヶ月後。
レントゲン検査と血液検査になります。

半年後というと、8月で真夏です。
今がとても寒いので、ピンと来ませんが、徐々に暖かくなり、
風邪やインフルの脅威もなくなるので、冬に向かうよりは
気持ちが楽です。

インフルエンザの予防接種はしていますけど、絶対ではなく、
かかる可能性は十分あるので、外へ出る時はマスク着用で、
帰宅後は手洗い・うがいをしています。

皆様も、風邪やインフルエンザには気を付けて、
どうぞご自愛くださいね。

にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ
にほんブログ村

3ヶ月ぶりの呼吸器内科


前回の検診から3ヶ月と少し経ちましたが、今日、呼吸器内科に
行ってきました。

今月初めに風邪をひいたので、悪化しているのかどうかが心配。

まずは検査結果。

<血液検査>

 血沈60分  57 (基準値19以下で前回は53)
 CRP   0.06  (基準値0.33以下で前回0.07)
 肝機能 問題なし
 マック抗体は数値の記入も無く、特に何も言われず
 白血球数 3710(下限値4000 前回3340)

<胸部レントゲン>  悪化の傾向無し


血沈は前回が過去最高値の53で今回更に更新。
風邪を引いたのが影響しているかもと。

CRPは基準値以下なので、心配なし。

白血球は、まだ下限値以下ですが、徐々に回復傾向。


その後の様子を聞かれ、3週間前に風邪をひいたこと。
最初は微熱と喉の痛みから、最後はひどい咳と痰が出たこと。
内科で咳と痰の薬と抗生剤を出してもらって5日間服用したこと、
完全に良くなるのに10日ほどかかったことなど話しました。

薬の名前を聞かれたのですが、薬手帳を忘れてしまい、
わかりませんでした。
こういう場合、ちゃんと持って行かないとダメですね

でも、抗生剤を出してもらったのが良かったと。

過去(肺マックになる前)、滅多に風邪ひかないし、初期なら市販の
薬で大丈夫だったので、つい同じようにしてしまいました。

肺マック症という持病があるわけだから、それを悪化させないことが
大事ということ、分かっていたつもりでしたが、対処、間違いました。

早く内科に行っていれば、早く治り、悪化のリスクも減ったのかも。
悪化させてからでは遅い。
今後は面倒がらず、すぐに内科に行くことにします。

今回、風邪ひいたことで、肺マック症が悪化してないか、
それが一番心配だったので、悪化の兆候ないことがわかって、
ホントに安心しました。

それから、夏に逆流性食道炎と診断されたことを話し、
以前、胃の薬を出してもらう時に

「この病気は逆流性食道炎になりやすい」

と言われたので、それについても聞いてきました。

この病気によるものか、薬の副作用でということなのか。

それは薬によるものではなく、この病気の人に多いということで
言ったと。
咳をたくさんすることが多いので、逆流しやすくなるとのこと。

確かに、ひどく咳き込むと、吐きそうになる

ただ、今はこの病気にかかわらず、現代病のようなもので、肉や
脂っこいものを食べることが多く、多くの人がその傾向にあると。

なるほど。
この病気が特にというより、肉類、脂質の食べ過ぎによることの方が
多いのかも。
加えて咳が多く出ると、その傾向も強まるということのようです。

腹八分目を心がけるようにとも言われました。
耳が痛いですが、気を付けなければと思いました。

咳や痰のその後(薬を止めてから)も聞かれ、多少増えたけれど、
そう大きくは変わっていないと答えました。

気になるようなら、痰の薬だけでも出すし、逆流性食道炎の薬も
必要なら出すと言われたけれど、両方とも断りました。

痰は治療前よりは劇的に少なくなっているし、逆流性食道炎の方も
一応、気を付けているので、その後特に症状は出ていないし。
せっかく、薬を止めたのだから、より注意して、極力飲まないように
したいと思っていますので。

次回は、去年の1月にCTを撮っていて、1年後に撮るということ
だったので、こちらの都合もあり、2月の初めに予約してきました。


にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ
にほんブログ村

休薬後初の検診

薬をやめてから、初めて経過観察のために病院に行ってきました。

昨日東京は猛暑だったから、どうかな?と思っていましたが、
蒸し暑いものの陽がないので、耐えられる暑さでした。

帰りの雨を心配していたのですが、最寄駅に着いた頃に降ったよう
で、駅から出ると道が濡れているし、傘をさしている人もいました。
が、大した降りではなく、日傘でしのげたし、病院に着くころには
ほとんど止んでいました。

病院は空いていて、採血もレントゲンもほぼ待ち時間なしでした。
診察は予約より20分遅れ程度で、これも早い方です。

診察では、薬はGW明けから止めたことや、その後の体調や
自覚症状などについて話しました。

痰や咳は増えたでしょう?

と、訊かれたのですが、増えたと言えば増えたような気もするけど、
極端に増えた感はないし、変わらないと言えば、変わらないような
気もするし、増えたとしても気にならない程度。

体調の変化については、服薬中止した後、温度差の激しさに対応
しきれず、数回、軽い風邪?症状になったこと。
一度は微熱程度出て、市販の薬を飲んだことなど話しました。

服薬中も、それ以前から風邪にはほとんどかからない性質なので、
これも薬を止めたせいなのか?

あまり明快に答えてはくれなかったけど、うなづいてしました。
要は、あまりそういうデータがないのかもしれないし、この病気、
個人差も大きいからなのか?

胸と背中に聴診器を当てたけれど、何も言われなかったので、
特に問題は無いのでしょう。

血液検査の結果は

血沈60分  53 (基準値19以下で前回は46)
CRP   0.07  (基準値0.33以下で前回0.12)

血沈は前々回が過去最高値の50で、今回更に更新です。
先生は、薬を止めたので仕方ないかもと。
CRPは基準値以下なので、問題ないとのこと。

マック抗体は数値の記入が無かったのですが、陽性で数値は
前回よりも少し高くなっているとのこと。
薬をやめているので、これはしょうがないらしい。

肝機能についても、一時悪くなっていたのが回復しているとのこと。

それと、薬の影響?で低数値だった白血球数は、
今回3340でした。
まだ基準値以下ですが、前回の2640よりはかなり増えました。
「白血球減少症」である3000以下から脱したので、ホッとしました。

そして良く見ると、白血球だけでなく、赤血球、ヘモグロビン、
ヘマトクリット、血小板なども下限値ギリギリだったのが、少しですが
数値が上がっています。

白血球以外は基準値内だったので気にしてなかったのですが、
服薬を継続していたら、他にも基準値以下になるものも出てきたの
かと思うと、ちょっと怖い。

やっぱり、服薬の影響(副作用?)大きかったのかなと思います。

義父が血液の病気で亡くなったのですが、ヘモグロビンと血小板が
かなり減少して、毎週輸血してました。
輸血も時間がかかるし、身体への負担も大きいので、そのレベル
まで行ってしまったらホントに怖かったと思います。

レントゲンでは、大きな変化はないとのこと。
レントゲンでわかる様なら、症状も悪化しているはず。

ただ、今回初めて言われたのですが、胸の中央付近のリンパ節が
少し腫れていると。

初めて聞くので、それはどういうことか聞いたのですが、抗酸菌症の
人で腫れることもままあると。
以前のCTとか出して、この時も少し腫れていましたしねとか。
少しだから心配ないと言うのですがちょっと気になりました。

帰ってから、ネットで調べましたが、確かに心配ないのかも。
でも、そうだとしても、そのCTの時に説明してほしかった。
心配ないからって、何も言わず、今になって言われても逆に気に
なってしまう。

セカンドオピニオン、ちょっと頭をよぎった。
(サードか?)
まあ、薬再開しないと行けなくなったときに、考えよう。

それにしても、薬を止めたことで、体調的には軽い変化はありますが、服薬によって出ていたマイナス面が少し改善されてきたので、ちょっと安堵してます。

次回は3ヶ月後で、またレントゲンと採血。
レントゲンで、悪化が確認されたら、また服薬を考えましょうと。
完治はしない、そういう病気だからと。

なんか、完治しないとはっきり言われると、がっかりだけど、
まあ、そのうち特効薬も出来るかもしれない。
わずかでも希望を持つことにしょう。

しかし、なるべく薬は再開したくない。
自己免疫上げる努力して、マック菌が元気にならないよう、
気を付けていこうと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へ
にほんブログ村


断薬中の体調は…2

肺マック症の薬を完全にやめてからちょうど1ヶ月くらいです。

前に2つの薬のうち1つをやめた時は、7月だというのに、やめて
1週間で風邪をひき、めったに出ない熱、それも自己記録更新の
38.8℃の高熱が出て、3か月後の検査で肺マック症も悪化して
いたので断薬は3ヶ月であえなく断念。

今回は2つともやめたので、どうなるか?
と、少々不安でしたが、今のところ大きな変化なし。
咳が少し増えた?気もするが、気のせいか…程度。
痰は変わらず。

ただ、先週土曜日の夜から、くしゃみ・鼻水が花粉症の時のように
出て、風邪を引いたのか?
日曜日には喉も痛くなって、いよいよ風邪か、と思ったのですが、
熱もないし、食欲も体調も異常はありません。

今日になって、喉の痛みはほとんど取れました。
くしゃみ・鼻水も朝晩は出るけれど、日中はほとんど出ないので、
風邪なのか?アレルギーなのか?

でも、軽い夏風邪なのかもしれない。
前回の例もあるので、早寝(出来てないが)して、無理しない方が良いかなと、ダラダラしてます

あとは、自己免疫強くするための食品を摂るように心がけようと
思います。

前から自己免疫強くするためのモノを食べていますので、改めて
紹介しますと、

R-1ヨーグルト

小学生を対象の検証で、風邪やインフルにかかりにくいことが実証
されているらしいので、摂るようになりました。

前から、時々食べていたのですが、3年前くらいから飲む
タイプのを1年半くらい、その後は豆乳使って自宅で作ったものを
食べています。(作ったほうが安上がり)

豆乳で作っているのは、コレステロールがゼロなのと、
大豆イソフラボンを摂れるからです。

R‐1ヨーグルトを紹介しているサイトです↓
R1ヨーグルトの効果・効能 驚きの5つのメリットと効果的な飲み方/はたのブログ


アカモク

花粉症とダイエットに効果があると聞いて4月から食べ始めたの
ですが、調べてみると、他にもいろいろ効果のあるスーパーフード
で、免疫も上がるらしい。

とあるサイトで、

(1) 免疫力の向上
(2) 抗がん作用
(3) 胃を守る効果 (抗ピロリ菌作用)
(4) 抗アレルギー効果
(5) コレステロール低減・血糖値や血圧の上昇抑制作用 (動脈硬化・糖尿病・高血圧予防効果)
(6) 腸内環境の改善 (便秘解消の効果)

と、紹介されていました。
免疫向上だけでなく、がん予防、成人病予防、抗アレルギーなど。
一石何鳥もあって、嬉しいですね。

しばらく毎日50~100g食べていたのですが、旬が過ぎたのか、
近くのスーパーでの生のものの販売が無くなりました。
なので、先日通販で乾燥したものを購入しましたが、水で戻したり、
ちょっと面倒くさい。
食べ方の研究がいるかな。
(※昨日、スーパーでまた販売してたので買いだめしました

実際、12日に内科で血液検査をしたのですが、過去高めだった、
コレステロール(特に悪玉)、中性脂肪など、すべて正常値でした
(白血球は依然、低いですが

あと、ダイエット面では、運動もカロリーコントロールも大してやって
いないのに、体脂肪が0.5~1.0%前後、減りました。

続けるっきゃ、ないっ!

とあるサイトとは↓
アカモクの栄養成分と効果・効能について120%よく分かるページ/ナイス・トピックス

両方とも、毎日摂らないと効果がないので、切らさないように気を
つけなくてはいけません。
R‐1ヨーグルトは通年手に入るけれど、アカモクは旬があるので、
生のものが手に入らなくなったら、乾燥したものを購入するように
しようと思います。

今のところ、この二つの効果なのか、自覚する症状はほとんど変化
ないので、とにかく自己免疫上げて、無理せず、体調維持したいと
思います。

また最近知った、夏の野菜、モロヘイヤも免疫を上げるらしい。
他にもいろいろあるようなので、摂りやすい食品について研究して
みようと思います。


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/
FC2Blog Ranking

13年目に突入しました~♪


いらっしゃいませ
   現在の閲覧者数:
カレンダー
  (月別アーカイブ)
最近の記事+コメント
お友達リンク♪
お友達募集中~♪
ダイエッター、食いしん坊、
同年代etc 但し、交流の無い
方や、宣伝目的の方はお断り
します。
姪の本です ヨロシク(^^)
7冊目 新発売♪
「かんたん!かわいい!まほうの
 スイーツデコ:親子でつくる、
 はじめてつくる、ねん土や
 レジンの小物たち」

かんたん!かわいい! まほうのスイーツデコ: 親子でつくる、はじめてつくる、ねん土やレジンの小物たち</a> 
</a></td><td style=
(2012.12.04)山田 けい
商品詳細を見る


 6冊目 新発売♪
 「お菓子デコ★リアル」

山田けいのお菓子デコ★リアル</a>
</a></td><td style=
(2012.10.26)山田 けい
商品詳細を見る

 
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

プロフィール

マリラ

Author:マリラ
いつのまにか60代も半ば過ぎた
専業主婦です。

神奈川県在住
B型の牡牛座 
夫と二人暮らし
旅行や美味しい物が大好き♪
おかげで太っちょに
なっちゃった(・_・;)

12年前一念発起でダイエット!
7ヶ月で目標(58kg)達成♪
72kg→57.7kg(-14.3kg)
更に達成後約4ヶ月で
最少記録55.2kgを更新♪♪
(-16.8kg)

しかし、
じりじりリバウンド(>_<)
現在、9~10kgの
リバウンド状態。

今度こそと何回目かの
再々…チャレンジ中(^_^;)

いわゆる、よくある
万年ダイエッター(*^^*)

カテゴリー
ダイエット経過
クリック募金
1クリックでスポンサー企業が1円募金します。

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる