FC2ブログ

鎌倉 キラキラ(王国)歩き

前記事の続きです。

ジェラードを食べた後道沿いに歩いていくと、たしか本に「以前買っていた店が閉店して
しまったので、三叉路の魚屋さんで今は買っている…」という魚屋さんがありました。
10/6 三叉路にある魚や  鎌倉

次は本に出てくる「ハリネズミ」というケーキの店に向かいます。
「ベルグドフェルド」というドイツパンとケーキの店なんですが、写真、撮り忘れました

「ハリネズミ」はあったのですが、まだ3、4時間はうろつく予定で、真夏並みに暑いから
持ち歩くのは不可。
帰りにもう一度来る元気があったら来ようということになりました。


ツバキ文具店は鎌倉宮のそばにあるという設定ですが、テレビでは本町の八雲神社が奥にある
という形で撮影したらしい。
鳩子が良く投函するポストがあるかな?と思って行ってみることに。

しかし、結構な距離があります。
私はやや疲れてきて、ちょっとキツイのですが、元気な夫はぐんぐん先を歩きます。
すると途中に、前回友達と来た時に行った、昭和の女優が経営していた(今は親族経営)
「珈琲 井川」がありました。
10/6 珈琲 井川 店頭

私から話を聞いていて、トロトロ系でない昔ながらのプリンが好みの夫は入る気満々で、
「ここで休憩して行こう!」と。
暑いし、30分近く歩いて疲れたので私も大いに賛成

前回私はプリンを食べたので今回はチョコレートケーキにしてみました。
10/6 アイスコーヒーとプリンとチョコレートケーキ  珈琲井川

チョコレートケーキも甘すぎず、どっしりとした食べ応えの美味しいケーキでした。
アイスコーヒーも濃い目で、ミルクは昔ながらのステンレス(?)の小さなミルクピッチャー
に入った生クリームです。
昭和レトロな素敵な喫茶店です。

さて、4時も過ぎたし、先を急がないと日が暮れてしまいます。
八雲神社の手前に、ドラマでも背景に映ったらしい「ぼたもち寺」(常栄寺)が。
10/6 ぼたもち寺

ずっと昔の20代後半、当時東京の会社で働いていて、その時の同僚(今は福岡在住)と
来た記憶が。
「ぼたもち寺」という名前が面白くて、覚えています。

この先を少し行ったところに「八雲神社」がありました。
10/6 八雲神社

ポストがあるのかなと周辺見ましたが、ありませんでした。
あとでわかったのですが、店もポストもセットなので、ここにあるわけではなかった


さて次は、若宮大路にもどり、本にたびたび登場するニコニコパンの店に向かいます。

鳩子が「レンバイに寄ってニコニコパン…」というところがありますが、
「レンバイ」はここです。
10/6 鎌倉市農協連即売所

鎌倉市農協連即売所を略して「レンバイ」というのですね。
鎌倉野菜を周辺の農家の方が、朝市のような感じで台に広げて売っています。
近くの鎌倉では「鎌倉野菜」が売り物の飲食店が多く、飲食店の方たちは早朝から
ここで「鎌倉野菜」を仕入れるようです。

鎌倉通の友達に連れてこられて知り、何度か来たのですが、いつも昼前後なので
あまり残っておらず、でも珍しい野菜を買ったことがあります。
夕方のこの時間は完全に閉まってました。

でもその脇にある野菜以外の店はやっていまして(青いテントの右側が通路になっている)、
目的のパン屋さんパラダイス・アレイに鳩子やQPちゃんがニコニコパンと呼ぶアンパンが
ありました
10/6 パラダイス・アレイのニコニコパンとフォカッチャ

実物を見たら、ニコニコパンと呼ぶのがわかりますね。
黒いのはイカ墨が練りこんであるそうで、味は変わりないそう。
普通のと黒いのを一つずつと、黒いオリーブフォカッチャを買いました。

パンは堅めのドイツパン的な感じで、あんは甘すぎないこしあん、美味しかった。
フォカッチャも固めで、適当な大きさに切って、シラスのオイル漬けを載せて食べたら
めちゃ旨でした
(改めて紹介しますが「放っておくだけで泣くほど…」のレシピで作ったオイル漬けです)

10/6 パラダイス・アレイの紙袋

で、袋がハトロン紙製?の袋で、スタンプで店名が押されています。
これもレトロでいい感じ

次はお弁当を買うという「ユッコハン」。
夜は疲れて作れそうもないので、ここでお弁当買っていこうと。

鎌倉駅近くの江ノ電の踏切を渡って…ちょうど江ノ電が通りました。
10/6 江ノ電 鎌倉駅近くの踏切で

この踏切を渡ってすぐのところにあるはず…が、わかりません。
周辺を探しましたが、わかりません。
夫がタブレットで調べてみたら、営業は3時まで。
閉まっているのではますますわかりにくい、諦めて帰ることにしました。

10/6 夕暮れの鎌倉駅

お土産は鳩サブレ(本にもたびたび出てくる)にしようかとも思いましたけど、
やっぱり好きなこ寿々のわらび餅にしました。
10/6 こ寿々のわらび餅

開けると、こんなただし書きが添えてあります。
10/6 小寿々のわらび餅 但し書き

分かりにくいのですが、こう書いてあります。

そばやが醸し出すわらび餅
できるだけ 生きいきとしたものを
模索し そばに順ずる
餅で表現しました
喉ごし 艶や 爽快感を追及
三拍子がこ寿々のわらびもち
どうぞ末長く 御贔屓のほど

おそばが有名なんですが、いつも行列なのでおそばはいまだ食べたことありません

中を開けるとこんな感じです。
10/6 小寿々のわらび餅 中味

真空パックしてあるようになり、日持ちは元々は当日?くらいでしたが3日間になりました。
盛り付けたところを撮ろうと思っていたのですが、すぐに食べてしまいました


急遽行くことにしたのでリサーチ不足もいいところ
出発も遅く昼過ぎだったので、時間が足りなくて全然、回り切れない
中途半端なキラキラ(王国)歩きになってしまいました。

もう一度しっかりリサーチして、妹と(今読んでいる)リベンジというか回り切れなかった
ところなんかを制覇したいと思います


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/
FC2Blog Ranking


スポンサーサイト

そうだ、鎌倉に行こう!

昨日からの三連休、今回は夫も三連休です。
台風の影響がありそうでしたが、微妙にずれたせいで、昨日は快晴。

せっかく(三連休で好天)だから、どっか行こうか?」と言うと、
間髪入れずに「鎌倉行こうか?」と。

実は図書館に今年1月に予約していた「キラキラ王国」、先週やっと順番が来て、
まだ全部読み終わってはいなかったのですが、読み進んでいくうちに、
鎌倉の事が思い出されてきて、
「これ読んでると、鎌倉に行きたくなるわー」と、つぶやいていたんですよ。

夫は読書しない人ですが、NHKでドラマ化された前作の「ツバキ文具店」を見ているので、
「ポッポちゃんと上地雄介、結婚したよ!」(上地の役名、思い浮かばず)なども、
言っていたので、頭の中にイメージ浮かんでいたようです。

暑さもさすがに遠のいてきたので、鎌倉近くに住む友人に連絡して、行こうかな~と思って
いたところなので、即、決定
ロケ地巡り的に、本に出ていた店なんかをのぞいてみようということに。

と言っても、すでに12時近く。
支度をして家を出たのは午後1時過ぎ。
ランチ時間に、間に合うだろうか?

いつも混んでいるのが当たり前なので、連休でさぞ混んでいるだろうと思っていたら、
意外や意外、なんか空いてるぞ!

もちろん観光客はそれなりに居ますけど、修学旅行生はいないし、団体客もいない!
まあ、花の季節(梅・桜・アジサイなど)や海の季節は過ぎたし、紅葉はこの陽気だと
まだ1か月は先だろうし、オフシーズンと言えばオフシーズンかな。
ともあれ、空いているのはラッキー。

しかし、鎌倉に着いたのは2時少し前。
目的の店「左可井」は3時までの営業と書いてあるが、間に合うだろうか。
間に合うかどうかわからないけど急いで行こう。

最近の私は歩くの大変なので車で行きたいけど、鎌倉は道路狭いところが多いので混むし、
駐車場探しが大変なので基本、電車と徒歩です。

浄妙寺にある店までは、鎌倉に詳しい友達とだと裏道・近道を行くので20分くらいかな。
おしゃべりしながら歩いていると、すぐ着く気がするが、裏道・近道知らないから
分かりやすい表の大きな道で行くしかない…それだと徒歩30分はかかってしまうかも。
バスもあるが、きっと混んでいるので歩いたほうが早い。

「キラキラ王国」の最初に出てくる鎌倉八幡宮への段葛を通って行こう。
10/6 鎌倉八幡宮 二の鳥居と段葛

10/6 鎌倉八幡宮への段葛

しかし、歩いていると、この段葛もまわりの道路も空いている。
バスにしとけば良かったかなあ、なんて思いながらもせっせと歩き、なんとか到着。
10/6 左可井店頭   鎌倉

以前(夫と10年以上前)来たときは並んでいたのに、閑散としている。
「もう、終わったんじゃないの?」
と、夫が言うも「営業中」の看板が出ていたので、急いで中に入る。

普通の家の和室とダイニングを店にしているのでこんな感じ
10/6 左可井店内 鎌倉

ダイニングの椅子席の方が良かったけど、日が当たっていて暑そう。
昨日は10月だというのに真夏の暑さで、汗かきの私は着くなり汗ダラダラでしたので。

先客2組、もう食事はほぼ終わっているような感じ。
店の人が出てきて「2時半オーダーストップで3時までですけど、よろしいですか?」と。
時刻を見ると2時25分、ぎりぎりセーフ

本の中で鳩子がミツローと気持ちの行き違いがあって、一人で過ごす一日。
久しぶりの一人ランチは先代もよく来ていたらしい「左可井」の穴子丼セット。
もちろん、同じものを注文。
10/6 昼食 穴子丼セット  鎌倉左可井

本に書いてある通りの丁寧に作られた小鉢類とふんわり穴子が美味しく、
でもご飯少し多かった
来てから気づいたけど、注文するときにご飯を少なく頼むことができた

小鉢の中身は「卯の花煎り」は「ナスの煮びたし」だったけど、他は同じ。
これで、1550円だから、鎌倉にしては良心的なお値段です。

食べ終わるとほぼ3時。
会計の時に棚に「ツバキ文具店」と「キラキラ王国」、新聞の記事のコピーなどが置いて
あったので、店員さんに思わず、
「小川糸さん、来られたんですか?」と聞いてしまいました。

「はい、来られたみたいです。私たちは気が付かなかったんですけどね」と。
どうも、一人(?)でひっそりと来られたようです。

ベストセラーになったり、賞を受賞したり、映画化ドラマ化していても顔はまだ
あまり知られていないのかも。
私も、まだ写真見かけたことないし。


この後は、本の通り、少し先の竹の寺「報国寺」に行きました。
ここも数回来たことがありますが、でもずいぶん前。
ひっそりとしていて、竹のきれいなお寺でした。

しかし、驚いた。
入口に面した道の入り口に警備員が「本日満車」の看板を掲げて、立っている。

少し坂道を上ると報国寺の門。
10/6 報国寺 入口   鎌倉

ん、混んでる…
本堂の左横に拝観料の窓口があるのですが、行列が。
10/6 報国寺 本堂 鎌倉

でも本堂にお詣りしている人はほとんどいない。
みんなインスタ映えする写真を撮るのに夢中です。

最近、着物で街を歩こう的なのを和服の店でやっているらしく、
和服の女子グループやカップルも多く見かけます。

DSC_18100450.jpg

竹がこれだけあるお寺は他にはないし、竹は和のイメージがあるのか外国人も多い。

DSC_18100452.jpg

進んでいくとお抹茶が飲める茶店みたいのがあるが、ここも長蛇の列になっている。
お寺は4時まで、3時半すぎているし入り口で混んでいるのが分かったので私たちは
お抹茶のセットはやめました。

時間もですけど、混みすぎだし、昔(昔のこと言ってもしょうがないが)は、
それこそインスタ映えしそうな緑の竹林の中に、赤い和傘と赤い毛氈の台が置いてあって、
そこでお抹茶をゆっくり飲めました。
それに比べると、なんだかせわしない感じで、その思い出が壊される気がするしね。

さて、次はイタリアンジェラード。
本に出てくる、イタリアンレストランのラ・ポルタに行きます。
10/6 イタリアンレストラン ラ・ポルタ店頭  鎌倉

私は葡萄のジェラード
DSC_18100453.jpg

夫は栗のジェラード
DSC_18100454.jpg

店の前にあるテラス席?で食べました。
しかし暑いので、写真撮っている間にどんどん溶けてくる。
夫のを撮る時には、溶けちゃうからとだいぶ食べ進んでました

5、6種類あって、380円です。
味は、さっぱりしていて、葡萄は葡萄の味が、栗は栗の粒も入っていて美味しいです。

長くなってきましたし、この後用事もあるので、いったん切り上げます。
続きはまた。

ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/
FC2Blog Ranking

梅雨の晴れ間に鎌倉

一昨日、半年ぶりの友達と鎌倉で会いました。

雨女の私ですが、なんと天気はまさかの快晴

(梅雨)と(雨女)を掛けるとってことですかね


しかし、晴れたのは良いけど、暑くて暑くて、真夏みたいでした。
晴れのち曇りという予報だったので、雨さえ降らず、むしろ曇りくらいで良かったんですけどね。
人生、上手く行きません(大げさ

さて、この時季の鎌倉と言ったら、紫陽花ですよね。

しかし、最近の鎌倉はバスツアーも来るし、電車の相互乗り入れが
進み、埼玉や千葉方面からも簡単に来られるようになったので、
実に混んでいる
特に紫陽花のこの季節はハンパない混み方なんです

なので今回は、人出の少なそうな場所を選び、ランチする店も
予約し(ランチ難民になるので)、いつもより全然早い9時半
待ち合わせ(いつもは11時頃)と、万全を期して行ってきました。

途中の乗換駅では、校外学習らしい小学校高学年中学生の
グループが何組も。
早くてもこれがあったか。
中高年のグループも結構いて、鎌倉に着く頃には結構な人。
この時間でこうだから、やっぱり早めにして正解でした。

選んだ場所は、成就院御霊神社(鎌倉権五郎神社)

成就院は、鎌倉の三大アジサイと言われたお寺だったのですが、
3年前に東北の南三陸町にほとんど移植されてしまったようです。
なので、多分、そんなに混んでいないと予測。

※東北に移植された経緯は→南三陸にアジサイの苑を

御霊神社も手前の踏切付近のアジサイと江ノ電が撮影スポット
として有名だったのですが、危険なので線路際のアジサイは
小さいものに植え替えられたとか。
それに元々神社の方まで来る人は少なかったから、多分空いてる。

ランチの予約まで2時間もあるので、のんびり歩いて行こうかとも
考えていたのですが、成就院まで行くには途中上り坂になるし、
晴れて真夏並みの暑さなので行きは江ノ電で極楽寺駅まで。

極楽寺駅周辺も、飲食店が少し増えてる。

成就院に着きました。
6/8 成就院入り口  鎌倉

6/8 成就院 鎌倉

実は、以前は参道がめちゃ混みなので、上から眺めて写真を
撮るだけで、参道を下まで通り抜けたことも、成就院そのものに
お参りもしていませんでした

初めて中に入ってお参りしました

紫陽花の名所として有名だった参道の紫陽花は残っているのも
少しはあるし、新たに植えられたものもありますが、大分様子が
変わりました。

6/8 参道から見える由比ガ浜  鎌倉成就院

でも、この由比ガ浜が見える景色は、変わらず素敵です。

※以前はこんな感じだったんですけどね…。
以前(4年くらい前?)の成就院の紫陽花
※画像はbing.comさんからお借りしました。


残っていたものか新たに植えられたものかわかりませんが…
6/8 成就院のガクアジサイ  鎌倉

八重のガクアジサイ?
綺麗でした。

この時季、初めて通り抜けて、御霊神社に向かいました。

手前の踏切には警備員が付いていいましたが、線路ぎわの
アジサイは植え替えられてまだ小さく、線路際の写真を撮る人は
ほとんどいませんでした。

踏切を超えて、御霊神社に到着。
6/8 御霊神社 鎌倉

久しぶりなので、つい話に夢中になり、アジサイの写真撮るのを
すっかり忘れました

以前(2010年6月)来た時はこんな感じ→

ここからまたぶらぶらとと、ランチ予約した店、
かまくら 和食 ふじいへ。

予約時間より早く着いてしまい、外で待っていたら気づいてくれて、
早めに入れてもらえました。

最初にサラダ
6/8 昼食 サラダ  かまくら ふじい

ここでも話と料理を食べることに夢中で写真撮るのを忘れました

この後、中に豚の角煮の入った里芋まんじゅう、天ぷら、茶碗蒸し、
刺身に、ご飯、漬物、味噌汁。
最後に小さめのカップですがコーヒーも出ました。

里芋まんじゅうは外がカリッとしていて美味しい。
天ぷらは野菜5種に海老と鯵?の計7種もあり、揚げたて熱々で
食べ応え充分。
茶碗蒸しは大ぶりの茶碗に具も沢山で熱々。
刺身はハマチ3切れとイカ2切れ。

どれも手のかかったもので美味しくて、お腹もいっぱい
これで、たったの1300円(税込み)という驚きの価格

この地ではこの2倍から3倍以上の店も多いと言うのに…。
なんとも良心的で、いいお店でした。

腹ごなしに、ぶらぶらと歩き、次の目的の店 珈琲 井川へ。

以前、同じ友達と一度来たのですがあいにく定休日。
ここのプリンが食べたくて、再トライです。(まだ食べる

松竹の元女優の井川邦子さんが女優引退後亡くなる88歳まで
経営されていたお店で、今は親族の方が経営されているらしい
のですが、落ち着いた上品な雰囲気の昭和レトロなお店でした

6/8  アイスコーヒーとプリン  鎌倉 珈琲 井川 

プリンも予想通り、今風のトロトロ系でない昔ながらのしっかりした
私の好きなタイプのでした

その後,平日だと言うのにそこそこの人出でにぎわうの小町通りにも
足を延ばし鎌倉堪能。
でもあまりに混んでいるので、3時過ぎには鎌倉脱出。

半年ぶりなので話は尽きず、それぞれ分かれる乗換駅のベンチに
座りしばしおしゃべりを続けてから、やっと帰途に着きました。
途中図書館に寄ったりしましたけど、6時近くに帰宅。

朝8時20分に家を出て6時までの、フルタイムの外出。
暑かったし、そんな中14572歩も歩いたので、家に着いて、
ひと段落したら、疲れて小一時間眠ってしまいました

美味しいものを食べ、おもいっきりおしゃべり出来て、ホントに
楽しい一日でした


ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/
FC2Blog Ranking

静浜航空祭 2018

昨日は静岡県焼津にある自衛隊・静浜基地の航空祭に
行ってきました。
5/20 静浜航空祭2018 パンフレット

今年は60周年の記念航空祭でした。

ほぼ毎年のように行ってはいるんですけど、夫の撮る写真が
半端ない数で、取り込むのや選別などの処理が超めんどくさくて、
ここ数年はちゃんと記事にしていませんでした。

けれど、今年は私もスマホで少し撮れたので、その写真だけで
ちょっと書いてみようかなと。
※慣れてないので下手くそですが、スマホの練習の一環です

青森の旅行記事もまだ途中なんですけど、情報が新しいうちに、記憶も新しいうちにパパッとね

では。

朝4時半起床で5時出発(の予定。
起床は予定通りだけど、出発は15分ほど遅れてしまった
早朝なので道路は空いていて、約2時間ほどで、予定通り到着。

出る時うち辺りは晴れていたのに、静岡に近づくほどに曇ってきて、
途中パラついたりしたけど、現地はどんよりだけど雨ではなくて、
ホッとしました

ここ数年利用している近くのモールの駐車場に停めさせてもらい、
荷物をカートに乗せて、徒歩30分ほどの基地に向かいます。

しかしちょっとした違和感が…。
なんか、いつも前後に数組、向かってる人が歩いているのだけど、
ほとんどいないっていうか、見えるところには誰もいない
ちょっと、不安?な感じだけど、ともかく向かう。

近づくにつれて人が目に付き始め、不安は危惧だったと一安心。
しかし入場門手前に出ている屋台が、今、準備中?
いつもは、もう売っていて呼び込みの声も聞こえるのにねぇ。

と、ちょっとした違和感感じながら向かうと、
「本日は10時開門です~!」と、周辺に配備されている
自衛官が叫んでいる。

「ええっ?」
今までは8時開門です。
ウエルカムフライトが8時半で、それまでに入るように来ている。
門の前には待っている人たちもいる。
5/20 静浜航空祭  入り口   

今回、詳しい情報(基地のホームページ)見てこなかった
だから、歩いてくるとき人がいなかったんだ。
イベントもすべて10時から開始で、展示飛行は10時45分から
らしい。

う~ん、うかつと言えばうかつだった。
情報の確認は絶対してくるべきだった。
知っているか知らないかでは全然違う。
この2時間差は大きい。

すると
「この裏側の方の門は空いているので、急ぐ方はそちらに回って
くださ~い!」とも。

ここで2時間も待ってられないので、とりあえず早く入場できる方に回ります。
ほぼ反対側で、結構歩いてやっと入門。

昨日は雨だったようで、建物のそばには沢山のテルテル坊主が。
5/20 テルテル坊主  静浜基地 5/20 テルテル坊主  静浜基地

一応中へは入れたけれど、エプロン(滑走路の手前の部分)へは
入れず、足止め。
エプロンへの入場も10時から。

私たちだけでなく、そういう人も結構いて、エプロンへの入場口
付近で待っている人多数。
5/20 入場口前で待つ人たち  静浜航空祭
※10時近くなると入り口が見えないほどの人が集まりました。

待っている間に、私はいつもの様に食料調達。
5/20 食べ物の屋台  静浜航空祭

ソーセージの盛り合わせ
5/20 ソーセージ盛り合わせ  静浜航空祭

鶏かわ餃子
5/20 鶏かわ餃子  静浜航空祭

混雑を予想して、家の近くのスーパーで飲み物とおにぎりと
唐揚げを買ってきてあったので、これだけにしました。

例年は8時半のウエルカムフライトから始まって、いくつかの
展示飛行があり、お昼の休憩時間がもありました。
だからお昼をゆっくり食べる時間もあったけど、今年は展示飛行の
開始が2時間15分も遅いうえに、それぞれのインターバールも
5分と短い。
メインとなるブルーインパルスも例外ではなく、前の飛行との
インターバルは5分なので、その間を縫って食べるしかない。

なんかそれもあわただしい。
朝早かったのと、待ちくたびれて小腹も空いてきた
ので、先に食べちゃいました
(おにぎりと唐揚げはまだ食べませんが)

やっと10時になりエプロンに入れたので、場所を確保。
みんな今や遅しと、待ち受けています。
DSC_18050295.jpg

10時45分から展示飛行は始まったのですが、速いし、スマホではホントに小さくしか写らないので諦めました。
で、ブルーインパルスに絞ることにしましたけど、やっぱり難しい。

動いている(飛んでいる)のをズームして撮るのは至難の業。
スマホ初心者の私には不可能に近い。
逆光気味なのでまぶしいし、撮れているかどうかわからないまま、
何枚か撮りました。

まあまあきれいに撮れたのを少しだけ紹介。
DSC_18050303.jpg

小さい

5/20 ブルーインパルス   静浜航空祭

5/20 ブルーインパルス   静浜航空祭
5/20 ブルーインパルス   静浜航空祭
5/20 ブルーインパルス   静浜航空祭
5/20 ブルーインパルス   静浜航空祭
5/20 ブルーインパルス   静浜航空祭

でも、空がとってもきれいに撮れました。
古いデジカメより、画像はきれい。

メインのブルーインパルスが終わり、大半が帰っていきます。
出口が混雑しているので、そのあとにやるT7Jr(バイク)の演技を
少しだけ見て、地域の物産展もちょっと覗いて、時間を少しずらして
帰途に着きました。

5/20 退場門  静浜航空祭


展示飛行は始まりが2時間強も遅くなり、でも終了時刻は前と同じ。
始まってから終わるまでが短くて、印象では今までの7割くらいの
内容になってしまったような気がする

今までより短くなった分、物足りなさが残ったけど、諸々の事情
(地域に対する騒音や道路渋滞、経費節減など)もあるだろうし、
仕方ないのかもしれないです。


3時前に基地を出たので、いつもギリギリになってしまう焼津の
おさかなセンターに、4時過ぎに到着。
5/20 焼津おさかなセンター

でも一日、ダラダラ食べたていたので、お腹は空いてない。
ここでは食べず、お寿司と大好物の桜エビを買って帰る予定。

と、その前に、仕事で度々この辺りに来る夫の情報で、
「ツナカレーパン」を。
5/20 ツナカレーパン  焼津おさかなセンター

最後の1個だった、ラッキー。
5/20 ツナカレーパン  焼津おさかなセンター

帰りの車の中で食べたのですが、美味しい
ツナ(まぐろ)とカレー、合います
我が家のカレー、今度肉ではなく、ツナ缶で作ってみようかな。

帰りは東名、計3か所で事故があって、渋滞。
4時間ちょっとかかりました。
いつもより30分くらい早く出たので、これで済んだけど、
もう30分遅かったら、もっとかかったかも。

お寿司は去年買って帰ったのが美味しかったので同じ店で調達。
帰ってから夕食に食べました。
5/20 焼津で買ってきたお寿司

美味しかった

釜揚げ桜エビは、夫がいつも買う店で。
1パック(110gくらい)1000円のを2パックで1500円にするというので、2パック購入。
5/20 釜揚げ桜エビ  焼津おさかなセンターで

そのうちかき揚げ作りましょう。
楽しみ


今回も長々最後まで観ていただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/
FC2Blog Ranking

国宝 犬山城

淡墨桜のあと、犬山城に寄った様子です。

ついつい、また長くなりました。
画像が多いので小さくしましたが、クリックすると少し大きくなります。

長すぎるので、お時間のある方だけお付き合いくださいませ


樽見電鉄の電車はほぼ1時間に1本しかないので、電車に合わせ、
淡墨桜は1時間ほどにして、次の目的地、犬山城に向かいます。

帰りの電車は薄墨号。
4/7 帰りの電車は薄墨号  樽見駅

来るときは1両でしたが、これは2両編成。
でも途中で切り離して、大垣まで行くのは前の1両だけ。
後ろに乗ったのですが、急いで前に移動しました。
(樽見から乗った人はほとんど移動でした

大垣からは東海道本線に乗って、今度は名古屋まで戻らず、
途中の岐阜で下車して、名鉄で犬山に行きます。

すでに午後1時を回っていて、犬山までお腹が持たないので、
岐阜駅の駅ビル?内のお店でお昼。

鶏つけそばとミニ唐揚げ
4/7 昼食 太切り鶏つけそばと天使の唐揚げ  岐阜駅で

奥美濃地鶏の親子丼
4/7 昼食 奥美濃古地鶏親子丼  岐阜駅で

食べ終えたら、名鉄岐阜駅まで少し歩き、名鉄に乗りました。
4/7 名鉄各務原線 名鉄岐阜駅

犬山到着は午後3時。
岐阜・樽見は時折霧雨もパラつく曇りでしたけど、
ここはすっきり、晴天でした
4/7 犬山駅前

しかし、様子が何か…?
山車のようなのが止まってる。

なんと、幸か不幸か、犬山祭だったようです。
幸は、この時予備知識ゼロでしたが、国の重要無形文化財に
指定されているというお祭りに遭遇するラッキー。
不幸は、ちょっと混んでる
そして時間が無いので、そのラッキーを活かせない

通りに出ると、別な山車が駅の広場に向かってやってくる。
4/7 町を練り歩く犬山祭りの山車

後ろからも次々と来る。
お祭りも興味深いが、日帰りの日程なので見物する時間はない。
第一目的の犬山城にまず行かなくては。

混雑を避けて、通り沿いではなく川沿いの道を行きます。
情報では川沿いは桜の並木があり、散っている状況らしいし。

少し残っている桜もありますが…
4/7 犬山城への川沿いの桜

残念ながらほとんど散ってしまった様子。
今年はどこも早すぎる
4/7 犬山城への川沿いの道

お城の前の広場に着くと、更にたくさんの山車が。
4/7 犬山城前広場

広場は屋台のお店も沢山出ていて、外国人観光客も沢山。

でもまずは犬山城へ。
祭礼元の針綱神社を通り抜けた後ろにお城への道がありました。
4/7 針綱神社  犬山

けっこうな坂を上って、やっと見えてきました。
4/7  国宝 犬山城

(まったく、行きたい場所はどこも坂や階段ばっかだよ…ブツブツ

門には入場待ち20分と書いてあり、まあまあの人が並んでいます。
時すでに午後3時45分。
こういうところって、午後4時か4時半までではないか?
間に合うか?即、並びました。

中には、靴を脱いでビニール袋に入れて持ち歩きます。
そして、比較的小さめのお城なので、中は狭く、梯子のような階段を
4階までよじ登らなくてはなりません。
膝に多少問題のある私も、ノタノタしてはいられません
列の流れに沿って頑張って、一気に登りました。
(この辺り、すごく狭くて写真は撮れず)

4階の望楼と言われるベランダのようなところも、列に従って、
ぐるりと回ります。
が、この床が外側に傾いていて、しかも風がすごく強くて怖い
みんな同じく怖がっていて建物の壁に張り付くように回り、ヘリ側に
行く人はいません。
しかし眺めはいいです。

お城の前庭です。
4/7 犬山城 前庭

ピンク色の花に見えるのは桜ではなくハナミズキでした。

逆光で見にくいですが、裏は木曽川です。
4/7 木曽川  犬山城の裏手

ここは愛知県ですけど、川の向こうは岐阜県です。
4/7 木曽川  犬山城の裏手

この川で、あの有名な鵜飼いがあるんですね。

さて、景色を一回り観て、間もなく降りますが、
IMG_18043532.jpg
ずっと行列です。

途中の階には甲冑とか
IMG_18043536.jpg
鬼瓦とか
IMG_18043540.jpg

お城の模型とか
4/7 犬山城の模型

最後の階段(はしごです)を必死で降りて(下りの方が怖い)
4/7 犬山城の梯子のような階段を下る

出てきました。
IMG_18043548.png

30分待って、滞在20分ほどでした。
時刻は午後4時半過ぎてますけど、ホームページによると、
お祭り期間中は時間が伸びているようで、まだまだ並んでいました。

ホームページはこちら国宝 犬山城

さて、目的はとりあえず達成。
あとはお楽しみ、城下町の食べ歩き。
(犬山城の詳細調べないくせに、食べ歩き情報は調査済み

城下町へ繰り出しましょう。

お城の前の広場に行くと、山車がからくり人形降ろしてます。
4/7 城前広場の山車 片付け?
ん?片付け?

よく見ると違うようです。
4/7 城前広場の山車 お色直し?
夜に向けての提灯を付けているらしい。

では、いざ、城下町へ。
4/7 犬山城下町  

4/7 犬山城下町  

お祭りの屋台スペースで、まず田楽を
4/7 犬山城下町 串食べ歩き 田楽

たませんという、初めて見るのがありました。
4/7 犬山城下町 食べ歩き たません

よくあるせんべいに目玉焼きを挟んだだけなんですけど、
意外と美味しい
4/7 犬山城下町 食べ歩き たません

つぎは五平餅。小判型のは木曽路や高山で
食べたことあるけど、団子型は初めて
4/7 犬山城下町 串食べ歩き 五平餅だんご

他にも串グルメいろいろで、どこも行列している。
4/7 犬山城下町

インスタ映えするとかで、紹介されていた
和菓子の華かんざし
4/7 犬山城下町 串食べ歩き 華かんざし

インスタ、やってないけどね

別な店の可愛らしい団子は売り切れてました

城下町の店やお祭りの屋台などを観ながら駅に向かうと
4/7 犬山駅前 夜の山車がスタンバイ

提灯飾りの山車がスタンバイ。
夜になると綺麗そう。
でも日帰りなので、残念ですけど観られません。

すでに午後6時少し前。
帰りの新幹線は8時過ぎ、後ろ髪をひかれつつ、名古屋に。

名古屋では2時間くらいしか時間がない。
あちこちウロウロ出来ないので、駅隣接のJR高島屋のレストラン街
に行って「ひつまぶし」でも食べようか?
しかし、この日は土曜日、行ってみたらすでに行列。

並ぶ時間ないし…夕飯はお弁当を買って新幹線の中で食べるか。
でも、ちょっとは名古屋、味わいたい。
犬山では3時間近く歩きっぱなしで、少し休みたいし…。
で駅近い地下街の喫茶店で、
4/7 小倉トースト  名古屋地下街にて

小倉トーストとコーヒーで一服

それから高島屋の地下でお弁当と、お土産を少し調達して。

少し時間の余裕をもって待合室に行くが…時間間違えた
8時22分発だと思ったら、8時55分発でした。
なんだか、最近こういう勘違い多いなぁ
でも、遅く勘違いしたのでなくて良かった。
遅かったら、乗り遅れだ~

まだ45分以上ある…。
と、カウンター席が空いたのでそこでお弁当を食べました。

食べかけですけど、天むす弁当
4/7 夕食 天むす弁当  名古屋
味噌カツ弁当
4/7 夕食 味噌カツ弁当  名古屋
手羽先
4/7 夕食 手羽先

なんか、デジャブ?
去年の8月に来た時とほぼ同じ?

去年の8月、家で食べるために買って帰った天むす弁当と手羽先
7/6 夕食 名古屋めし 手羽先と天むす弁当

この時、夫は出張で留守だったので自分の分だけ。
でも妹は妹の旦那用に味噌カツ弁当買ってました。
結局、同じもの選んでる

お土産は
4/7 土産 ういろうと味噌カツダレと手羽先残り

去年8月に行ったとき、味噌カツを食べたらソースが凄く
美味しかったので、味噌カツのソース。

たまたま地下街の店で見かけたういろう。
あと手羽先の残り。

でもこの虎屋のういろう、美味しくて好きなんだけど、
名古屋のじゃなくて、伊勢のでした

ダラダラと長すぎるのに、
最後までお付き合いありがとうございました

ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/
FC2Blog Ranking

13年目に突入しました~♪


いらっしゃいませ
   現在の閲覧者数:
カレンダー
  (月別アーカイブ)
最近の記事+コメント
お友達リンク♪
お友達募集中~♪
ダイエッター、食いしん坊、
同年代etc 但し、交流の無い
方や、宣伝目的の方はお断り
します。
姪の本です ヨロシク(^^)
7冊目 新発売♪
「かんたん!かわいい!まほうの
 スイーツデコ:親子でつくる、
 はじめてつくる、ねん土や
 レジンの小物たち」

かんたん!かわいい! まほうのスイーツデコ: 親子でつくる、はじめてつくる、ねん土やレジンの小物たち</a> 
</a></td><td style=
(2012.12.04)山田 けい
商品詳細を見る


 6冊目 新発売♪
 「お菓子デコ★リアル」

山田けいのお菓子デコ★リアル</a>
</a></td><td style=
(2012.10.26)山田 けい
商品詳細を見る

 
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

プロフィール

マリラ

Author:マリラ
いつのまにか60代も半ば過ぎた
専業主婦です。

神奈川県在住
B型の牡牛座 
夫と二人暮らし
旅行や美味しい物が大好き♪
おかげで太っちょに
なっちゃった(・_・;)

12年前一念発起でダイエット!
7ヶ月で目標(58kg)達成♪
72kg→57.7kg(-14.3kg)
更に達成後約4ヶ月で
最少記録55.2kgを更新♪♪
(-16.8kg)

しかし、
じりじりリバウンド(>_<)
現在、9~10kgの
リバウンド状態。

今度こそと何回目かの
再々…チャレンジ中(^_^;)

いわゆる、よくある
万年ダイエッター(*^^*)

カテゴリー
ダイエット経過
クリック募金
1クリックでスポンサー企業が1円募金します。

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる