FC2ブログ

逆流性食道炎になった原因を探る①


先日の胃カメラではっきりとした逆流性食道炎

食道がんではないとわかり、ホッとしましたけど、悪化させると、
そのリスクは高まるので、完全にシロというわけではありません。
病気をちゃんと理解し、対策をしないといけないわけです。

軽度ということで薬の処方もなかったので、まだ消化器内科に
行く段階ではないと考えて、自力でなんとか頑張ってみようと
思います。

まずはなぜ逆流性食道炎になったか?

前記事にも書きましたが、私は生来、胃腸は丈夫でした。
頑丈といってもいいくらいのレベルです。

記憶にあるところでは、少しぐらい食べ過ぎても、鮮度的にちょっと
大丈夫?というものを食べても、胃が悪くなったり、おなかを壊したり
したことがほとんどありません。

まあ、最近、その記憶が危ういということもありますし
記憶って、自分の都合の良いように書き換えられると言いますしね。
本当にそうだったのかと言われると、今、こういう事態になった訳
だから、若いうちは(50代前半まで)という但し書き付きだったのかも
しれません。

でも自分はずっとそう思い込み、それが過信となって、
胃腸を労わらない生活をしていたのかもしれません。

とにかく、自分的には胃腸が悪くなるなんて、考えてもみなかった
のですが、5年前に非結核性抗酸菌症(肺マック症)の薬を飲み
始めて4~5か月経った頃、胃の不調を感じました。
それで、薬の服用が始まって半年後から胃腸の薬を併用する
ことになりました。

強い抗生剤でしたので、おおよその方が胃腸に来て、服用出来なく
なる人も多い中、半年の間はほとんど何ともありませんでした。
これこそ自分の胃腸が丈夫だという証のようで、まあ薬さえ飲めば
大丈夫、と思っていました。

その時、処方されたのは、胃の薬と逆流性食道炎の薬でした。

医師から
「この病気の人は、逆流性食道炎になる人が多いのですが、
どうですか」
と尋ねられた。

逆流性食道炎は生前母がそうだったので知らなくはないけれど、
晩年、母は腰が曲がって、胃を圧迫させる姿勢になったことが
主な原因で、年も70歳を超えていましたから、まさか自分が?
という気持ちで、
「その症状はありません」と答えたと思います。

でも、逆流性食道炎の薬が一緒に処方されました。
予防の意味なのかと、特に考えもせず、服用を始めました。

これが、逆流性食道炎との出会いといえば出会いです。

長くなったので続きはまた。


※このブログは私の備忘録でもあるので、この病気に
 ついて書いています。(今後も書いていきます)
 興味の無い方は、スルーしてくださいね。



ランキングに参加しています。良かったらポチッとよろしく (^-^)/

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret


13年目に突入しました~♪


いらっしゃいませ
   現在の閲覧者数:
カレンダー
  (月別アーカイブ)
最近の記事+コメント
お友達リンク♪
お友達募集中~♪
ダイエッター、食いしん坊、
同年代etc 但し、交流の無い
方や、宣伝目的の方はお断り
します。
姪の本です ヨロシク(^^)
7冊目 新発売♪
「かんたん!かわいい!まほうの
 スイーツデコ:親子でつくる、
 はじめてつくる、ねん土や
 レジンの小物たち」

かんたん!かわいい! まほうのスイーツデコ: 親子でつくる、はじめてつくる、ねん土やレジンの小物たち</a> 
</a></td><td style=
(2012.12.04)山田 けい
商品詳細を見る


 6冊目 新発売♪
 「お菓子デコ★リアル」

山田けいのお菓子デコ★リアル</a>
</a></td><td style=
(2012.10.26)山田 けい
商品詳細を見る

 
ブログ内検索
RSSフィード
Powered By FC2

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

プロフィール

マリラ

Author:マリラ
いつのまにか60代も半ば過ぎた
専業主婦です。

神奈川県在住
B型の牡牛座 
夫と二人暮らし
旅行や美味しい物が大好き♪
おかげで太っちょに
なっちゃった(・_・;)

12年前一念発起でダイエット!
7ヶ月で目標(58kg)達成♪
72kg→57.7kg(-14.3kg)
更に達成後約4ヶ月で
最少記録55.2kgを更新♪♪
(-16.8kg)

しかし、
じりじりリバウンド(>_<)
現在、9~10kgの
リバウンド状態。

今度こそと何回目かの
再々…チャレンジ中(^_^;)

いわゆる、よくある
万年ダイエッター(*^^*)

カテゴリー
ダイエット経過
クリック募金
1クリックでスポンサー企業が1円募金します。

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる